« April 2004 | Main | June 2004 »

2004.05.30

気の早い菊花賞展望

ラジオNIKKEI | 競馬実況ホームページより

2着 5番ハーツクライ(横山典弘騎手) 「能力は相当なものがある。フットワークはあまり良くないと聞いていたけど、今週栗東の坂路で乗ったら全然良かった。それが今日平坦のボコボコした馬場を走らせたら良くなかった。『この事だったのか』とそこで思った。現時点では完成度の差、あの時計で走られたしね。でもこの馬は走るよ。凄い能力だ。」

レースを見て2番目に印象に残ったのがハーツクライの最後の直線の脚。やはり能力はある馬だったんですね。皐月賞のときに本命にしたのですが展開が向かずに惨敗。次の京都新聞杯で見せた脚も半信半疑でした。ダービーで見せた能力を今度は秋の淀で再び見せてほしいです。

あとキョウワスプレンダも期待できそうです。気象面での成長が見られれば力はある馬ですからね。コスモバルクも今日の負けを糧にして秋につなげてほしい。調教師曰く「秋も使える中央のレースにどんどん出して、菊花賞だって3000mは大丈夫だと思っています。まだまだ挑戦します。」とのこと。トライアルの神戸新聞杯はうってつけの条件ですし、是非挑戦してほしいです。

キングカメハメハには海外でがんばってもらいましょう。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

日本ダービー反省文

・・・。キングカメハメハ大丈夫かよ・・・。脚元が心配です。勝ったのはうれしかったけど秋にはもっと大きいところを狙って欲しいのですが。

馬券のほうはトリガミです。当初はどの買い目が来てもプラスになるように買ってましたが、パドックを見てハイアーゲームへの馬連を買い足したのが余計でした。やっぱりG1でのノリは恐い・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

「ダービー」検索結果

ココログル」で検索してみました。

image/001

494件ですって。これって多いのか少ないのか・・・。とにもかくにもダービーの記事が世に出回っております。全部見ることができるだろうか・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「日本ダービー」っていいね

朝の7時までグリーンチャンネルの特番見てました。正直夕方まで起きていられるか心配です。

さてダービーですが、NHKマイルカップが終了した時点での予想は
◎キングカメハメハ
○ハイアーゲーム
▲ダイワメジャー
△コスモバルク
でした。あまりにも凄い走りを見せられたキングカメハメハの印象が強くこのような印になってしまったのか、強固の時点でもう一度考え直すことにします。

まず、NHKマイルカップの速い流れからダービーで予想される5ハロン60秒前後のペースへの対応ですが、レースレベルに差がありますが毎日杯やすみれSで対応しているので大丈夫でしょう。距離の問題は正直走ってみないとわからないです。すみれSで2200mまでの経験はありますが、あまり参考にはならないでしょうね。ただ、東京コースを経験できたのは大きいでしょうね。ダイワメジャーなんかは関東馬なのに東京コース初出走ですからね。

で、いろいろと考え直してみてもやっぱりキングカメハメハを中心に考えたいです。対抗もハイアーゲーム。ここ数年の青葉賞組みのダービーでの戦績やコース相性も含めて、大崩れしないのはこの馬でしょう。あと、ダイワメジャーも時計が示す皐月賞の内容は正直凄いです。全体の走破タイムも優秀ですし、終始2番手を進みながら上がりが33.9と最速だったコスモバルクより0.1秒遅いだけ。この内容は素直に評価しないといけないでしょう。コスモバルクは「馬券抜きにして勝って欲しい」と思います。もちろん実力はこれまでのレースで証明済み。混戦になったらこの馬が抜け出すでしょう。そういった混戦に持ち込めるかがポイントとなりそう。

あと、マイネルマクロスはどうしても気になります。勝ち負け抜きにして逃げて欲しい。ハーツクライはノリが乗るので魅力倍増。アドマイヤビッグはユタカだし、フォーカルポイントはカツハルだし(←意味ない)・・・。他にも買いたい馬はたくさんいますね。

やっぱりダービーはおもしろむずかしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

5月30日の買いたいレース

【中京4R】
勝つのは6番でしょうね。いま朝の7時前ですが、単勝オッズは1.4倍です。相手も人気ですが1・2番の関東馬に初出走の8番。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.29

どうしても金鯱賞

豪華メンバーが揃った今年の金鯱賞。年々宝塚記念のステップレースとしての重要度がましているように思えます。今年は天皇賞でまったくレースにならなかったザッツザプレンティから入りたいです。確かに天皇賞を好走していたらここには出てこなかったかもしれませんが、メンバー的にはタップダンスシチーを除けば上位であることは明白。タップダンスシチーが休み明けの今回はザッツのほうに分がありそう(タップダンスシチー自身の戦績を見れば休み明けは好走しているパターンが多いですが・・・)。それに当日ある程度道悪が予想されるのもプラス材料。
相手はやはりタップダンスシチーか。マグナーテンも展開的に魅力はある。それに対して去年お牝馬クラシック戦線を賑わしたスティルインラブとアドマイヤグルーヴは控えたい。古馬に入ると非力感は否めない。個人的にはまだ安田記念のほうが良かったのでは?(←根拠はないです。なんとなくそう思ったまでです)
本当なら当日は名古屋まで見に行きたかったのですが、仕事では仕方ありません。ラジオで観戦するといたしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.05.28

5月29日の買いたいレース

【中京5R】
中京で金鯱賞が行われるということで、仕事がなければ現地に行きたかったなぁ~。ということで、今のうちに買い目を検討することになり、結局中京5Rの6番が軸馬として信頼できそう。前走は行った行ったの展開で3着とあと一歩のところまできています。左回りが苦にならなければここでは抜きんでている。相手は7枠・8枠あたりか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.23

個人的には面白かったオークス

ゴールデンウィーク明けからどうも体調が芳しくなく、持病の喘息の症状もなかなか治まらない状況で、先週・今週とまともに競馬の予想が出来ませんでした。そんな中行われたオークスですが、絶対と思われていたダンスインザムードが4着に敗れました。桜花賞直後はダービーにも挑戦しようかと言われたのに・・・。今日のパドックでの気配や大幅な馬体増が敗因とは思いたくないのですが、勝ったダイワエルシエーロを一度も捕まえることが出来ず、しかも後ろから来た馬に差されての敗戦に、陣営は少なからずショックを受けているのではないでしょうか。
その勝ったダイワエルシエーロはクイーンC勝ちの実績もあり、東京コースは合うと思っていましたが先行逃げ切りでの勝利には驚かされました。騎手の手腕も見逃せませんね。
2着のスイープトウショウも驚きました。桜花賞でこその馬と思っていましたので、オークスでは人気でも買い目には入れないつもりでした。ちなみにダイワエルシエーロとスイープトウショウとの組み合わせは桜花賞では買っていました。

来週はダービーですが、体調を万全にして望みたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.15

5月15日の買いたいレース

【東京2R】
13番を信頼。平場のヨシトミ君は買えます。相手でぜひ人気薄の7番をおさえておきたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.09

NHKマイルCを終えてダービーに思うこと

キングカメハメハは勝ち方が凄かったのでクロフネとダブらせてしまいそうですが、中2週のローテーションがやはり心配。タニノギムレットの例もあるので、まったく駄目というわけでもないしひょっとしたら1番人気になるかもしれません。最終追い切りと当日の気配で明らかに調子落ちが見られなければ、この馬を中心にしようと思います。
そこで問題が皐月賞1・2着馬。特にコスモバルクは距離が未知の世界。折り合いに難がある馬ではないのでバタバタになることはないと思いますが、それ以上に適正のある馬が出てきそう。ダイワメジャーは普通にこなせるでしょう。あとの皐月賞組みには用はないと思います。ハイアーゲームも京都新聞杯は強かったですが、メンバーのレベルとアンカツが乗らない(でしょうね、たぶん)からマイナスの要因が多そう。青葉賞のハイアーゲームは無類の東京巧者。これはおさえます。

ということで・・・
◎キングカメハメハ
○ハイアーゲーム
▲ダイワメジャー
△コスモバルク

これで良いんじゃないでしょうか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

東京2Rで爆沈

断然1番人気の武豊騎乗のアーガイルシチーが7着に終わった。走破時計で見れば2着だった前走より0.1秒だけ短縮しているのですが、その他の馬がそれ以上に走ってしまいました。

午前中他のレースも考えていたのですが、結局このレースに集中投資してしまい被害が大きくなりました。リスク分散は投資の基本なのですが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NHKマイルCはグリーンチャンネルで

昨日まで床に伏していましたが、何とか体調を取り戻すことができました。

週初から(というか天皇賞が終わってから)軸はキングカメハメハと決めていました。毎年このレースは中距離適性のある馬が活躍するといわれていたこともあり、マイル実績が皆無でも十分勝負になると思っていました。でも、前売り段階では1番人気。これって人気しすぎなのでしょうか・・・。改めて出走メンバーを見渡すと、メイショウボーラーとアポインテッドデイが気になります。メイショウボーラーは今回2番手で競馬ができそう。これはプラスに働くと思います。左回りが心配ですが、マイルのG1レースにはめっぽう強い福永騎手なら何とかしてくれるでしょう。アポインテッドデイは東京コースの相性が良いですね。ただヨシトミ君は重賞ではあまり信頼置けませんが・・・。

◎キングカメハメハ
○メイショウボーラー
▲アポインテッドデイ
△コスモサンビーム
×シーキングザダイヤ

今年は波乱がないことを祈ります。

余談ですが・・・
毎年POGを内輪で行っているのですが、今年(2003~2004)は松田国厩舎の馬を中心に選択しました。が、キングカメハメハはドラフト会議以前の候補にも挙げていませんでした。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

5月9日の買いたいレース

【東京2R】
前走より時計短縮が可能と見て4番が軸。相手筆頭は前走1番人気を裏切った8番。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.03

昔のアーケードゲーム(51)

ロックンロープ(コナミ)

ドンキーコングの要素がふんだんに使われたコナミのオリジナル作品・・・なんて書くと反感を買うかもしれませんが、やってみれば納得していただけると思います。でも、なかなか良くできているんですよね。ロープ銃を使って最上層まで行くことが目的なのですが目くらまし用の懐中電灯もあまり役にはたちませんし、敵の妨害が執拗でなかなかクリアすることが出来ませんでした。

あと、「パワーえさ」もあるのですが、この有効時間が非常に短かったことも印象的でした。それよりもロープに敵を誘い込んで、あらたにロープを射出するとやっつけることが出来きましたね。

image/rocnrope

| | Comments (0) | TrackBack (1)

なんか落ち着く・・・

ベイスターズですが、連敗を喫し首位転落です。正直ここまでの戦績は出来過ぎだと思ってました。もちろん勝ち続けてほしいのですが妙なファン心理として、薄氷を踏むような試合を続けて首位を死守するよりも、テレビ中継があり自分の目に触れるときだけ良い試合をしていただければ十分です。なので、この結果には落胆していません。

今日から巨人戦と言うことでテレビで放映されます。ぜひ最後まで(安心して)テレビを見ることが出来る試合をしていただきたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.02

天皇賞ひとり反省会

「人気薄の逃げ馬」とかよく言われます。それがわかっていても人気がないのですから仕方がない。今回のイングランディーレの快走は去年の天皇賞だったら想像できました(長距離重賞を連勝)が、最近はステイヤーズSの4着以外はダート交流重賞を戦っていたので、その時点で馬券の対象から外してしまいました。逃げ宣言していましたが、春の天皇賞を逃げ切った馬は、おおかた道悪でしたから今日のような良馬場では想像できませんでした(今開催の今日と芝コースは芝が長かったようですが・・・)。いやぁ~本当に参りました。来週のNHKマイルCで雪辱を!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.05.01

昔のアーケードゲーム(50)

Mr.Do!(ユニバーサル)

一見「ディグダグ」ですが、やってみるとやっぱり「ディグダグ」です。でも個人的にはこっちが好きです。なんたって武器のボールが”Good!”。あとサクランボを順番にGETするときの「ドレミファソラシド~」も”Good!”。あんまりボールばっかり使っているとすぐにやられちゃいます。時々出現するボーナスアイテムをGETするとEXTRAステージ(?)となります。でもここでよくやられてしまうのは、私がへたくそだからでしょうか・・・。

あと、残り人数を256人に増やす方法があったとか。昔はそんな「裏技」めいた情報を、友達同士で情報交換していましたね。

image/mrdo

| | Comments (2) | TrackBack (0)

青葉賞反省会

上がりの速いレースとなり、ハイアーゲームにとってはもってこいのレース展開になりました。それにしても全体の走破時計もなかなか優秀で、本番でも人気しそうですね。シェルゲームも良く走ったと思います。これを物差しとするとキングカメハメハもダービーでも好走できるかもしれませんが、NHKマイルCを挟むことがどう出るか。

馬券のほうはかすりもしませんでした。まぁ、今回は納得できます。仕方ないです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

5月1日の買いたいレース

【東京11R・青葉賞】
人気はハイアーゲームとシェルゲーム。東京コースに無類の強さを発揮する前者ですが、今回のレース展開を考えたときにシェルゲームの動向に注目してみると、極端なSペースにはならないと思います。トライアルレースでは上がりだけの勝負になることが多いですが、そうなると分が悪いとシェルゲーム陣営は見ていると思います。結果平均ペース以上が予想され、Sペースしか経験のないハイアーゲームにはチョット気になります。
今回気になるのは1番のマイネルポロネーズと15番のデルタブルース。どちらもダンスインザダーク産駒ということで軌道に乗ったときの上昇度はすごいと思います。なかでもデルタブルースは前走の未勝利戦を好時計で快勝。距離が伸びても不安がないと思われます。
◎デルタブルース
○シェルゲーム
▲マイネルポロネーズ
△アドマイヤビッグ
×ダークマター

| | Comments (0) | TrackBack (3)

« April 2004 | Main | June 2004 »