« 来年の宝塚記念に向けて | Main | 7月10日の買いたいレース »

2004.07.09

昔のアーケードゲーム(56)

嗚呼栄光の甲子園(タイトー)

夏の甲子園の地方予選が各地で始まっております。大阪大会もこの週末からその熱戦の火蓋が切られます。さてそんな中、こんなゲームがありました。操作感覚は一般的な野球ゲームと大差はありませんが、そこはアーケードゲーム。いろんな特殊要素があります。スタミナが各選手に与えられております。そのスタミナ配分に気を配りながらここぞと言うときは「燃える」モードで豪腕・豪打を駆使することが出来ます。あとホームランを打ったときの演出もなかなか凝ってますね。

球児の皆さんには悔いのない試合をしてほしいです。

image/koshien

|

« 来年の宝塚記念に向けて | Main | 7月10日の買いたいレース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10147/936271

Listed below are links to weblogs that reference 昔のアーケードゲーム(56):

« 来年の宝塚記念に向けて | Main | 7月10日の買いたいレース »