« 天皇賞は雨模様 | Main | 昔のアーケードゲーム(61) »

2004.11.14

エリザベス女王杯のあとに

エリザベス女王杯について今週月曜日の時点からアドマイヤグルーヴを中心視することは決めていました。一番心配されていた中1週のローテーションもそれほど気にはしていませんでした。最終的には当日の馬体重を確認することで最終決断することにしておりましたので、大幅な増減がなかったので自信を持って軸にしました。問題はその相手。スイープトウショウは実績から相手の筆頭に。ただ馬場入りを嫌がっていた時点で正直いやな感じがしていました。あとはなぜか同じローテーションを近走歩んでいた5枠の2頭と最も怖かったエルノヴァを選択して馬券を購入しました。レースはメイショウバトラーの単騎逃げをオースミハルカが2番手追走し後は馬群となる展開。オースミハルカ陣営はできには自信を持っていたようで「3、4番手の追走が理想(大スポ)」と理想的な展開となり、直線で前のメイショウバトラーを交わし早めに逃げ込む大勢に。テレビ観戦だった私はこのまま逃げ切ると思ったのですが時限の違う脚を見せたのがアドマイヤグルーヴ。ホンマ凄かったです。馬券的に期待していたエルノヴァ以下が追い込んできたのですが時すでに遅し。馬券は今回も完敗でした。秋のG1レースはまだ的中無し。次回のマイルチャンピオンシップはこの秋最も難しいと思っています。ファインモーション、デュランダル、ダンスインザムードなどが1番人気候補でしょうか。私はユートピアに注目。芝のマイル戦ではそこそこの戦績がありますがダート実績のほうに目が行くので盲点になっていると思います。外目の枠を引いたら面白いかも。

|

« 天皇賞は雨模様 | Main | 昔のアーケードゲーム(61) »

Comments

アドマイヤグルーヴ本当に強かったね。次はどこを使うんだろう。有馬記念あたりに出てきたら買ってみたい。

Posted by: ちゃぼ | 2004.11.14 at 11:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10147/1959409

Listed below are links to weblogs that reference エリザベス女王杯のあとに:

« 天皇賞は雨模様 | Main | 昔のアーケードゲーム(61) »