« 昔のアーケードゲーム(62) | Main | 昔のアーケードゲーム(63) »

2004.11.20

マイルチャンピオンシップ前日に考える

ユートピア回避とは・・・。今日出走表見るまで知らんかった・・・。まぁ、出ないもんはしかたがない。気持ちを切り替えて予想することにします。

去年の3着だったギャラントアロー。実は去年この馬から馬券買ってまして、当日舞鶴方面に家族旅行に行っていました。車中のラジオで実況を聞いていたのですが、ゴール直前まで「よっしゃー!!」状態でしたが最後の最後でデュランダルとファインモーションが・・・。あとでビデオで見たら悔しさが倍増しました。今年のギャラントアローは最内枠で絶好の枠順となりましたが、いかんせん近走が?ホンマどうしたんでしょうか。しかしながらそういったときこそ逃げ馬の妙味が増すもの。今年もギャラントアローは馬券の対象にするつもりです。ファインモーションは札幌記念で最後方からの競馬で見事勝利。それ以来になりますが乗り込みは順調。ただ突然の引退宣言がどう影響するのか心配。ダンスインザムードは当日気配を見極める必要あり。テレグノシス、バランスオブゲームなど、中距離にも実績のある馬を上位に見ています。デュランダル、ラクティは切ります。根拠はありません。配当的に来てほしくないだけです。大穴(ってほどではありませんが)は京都での重賞に実績のあるマイソールサウンド。

◎ファインモーション
○ダンスインザムード
▲ギャラントアロー
△テレグノシス
×バランスオブゲーム
×マイソールサウンド

|

« 昔のアーケードゲーム(62) | Main | 昔のアーケードゲーム(63) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10147/2016007

Listed below are links to weblogs that reference マイルチャンピオンシップ前日に考える:

« 昔のアーケードゲーム(62) | Main | 昔のアーケードゲーム(63) »