« April 2005 | Main | June 2005 »

2005.05.28

5月29日の買いたいレース

【推奨馬】
詳しくは「JRA-VAN NEXT」におけるデータマイニング活用
 東京1R 4番
 東京2R 4番
※推奨馬の戦績(2005年1月~)
単勝率 連対率 複勝率
8.3% 33.3% 66.7% ←芝
52.0% 72.0% 81.3% ←ダート

<日本ダービー>
もし私がどこかの企業年金の資金運用担当者なら、ディープインパクトの単勝につぎ込むでしょうね。ここは素直に相手探しに専念したほうがいいと思います。でもその相手が難しい。皐月賞2着のシックスセンスは決して恵まれての2着ではないと思います。その間に割ってこれそうな別路線組みでは青葉賞のダンツキッチョウと京都新聞杯のインティライミの2頭。ここはダンツの方を上位と見ます。あんまりひねらず素直にこれまでの戦績を評価すればいいのではないでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.05.20

5月21日の買いたいレース

【東京10R 日吉特別】
タイキヴァンベールが勝って同条件。58Kgが気になるがまだダートでは底を見せていない。相手に面白いのがダブルブラザー。前走は人気を裏切って今回は評価を落とすでしょう。しかし東京ダート1600の実績もあり要注意。

【中京10R 名古屋城S】
モガリブエは前走出遅れが敗因。中京コースとの相性から前進が見込めそう。あと厩舎コメントは弱気ながら実力のあるロスタイムが怖い。

【東京11R 目黒記念】
去年の勝ち馬チャクラとデザーモのエルノヴァ。あとテンザンムサシがそろそろ変わってきそう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.05.15

競馬も連敗(東京・新潟の重賞)

G1レースの谷間でも予想はするし馬券も買います。

今日は京王杯SCと新潟大賞典。ともに軸にしたのは去年の勝ち馬。人気もなく馬券的には非常に魅力あるものだったんですが・・・。新潟大賞典のマイネルアムンゼンは馬群のやや後方を進み直線ではバラけたところを差し込んでくるか・・・と思ったのですが詰まり通しでブレーキがかかった状態に。再度追い上げも馬体が接触し再び減速(したようにテレビでは見えましたが)。結局外目を伸びてきた馬が上位に来ました。京王杯SCは直前の雨で良馬場発表もすべるような馬場に。レースは前方グループにいたアサクサデンエンとオレハマッテルゼが1着2着。追い込んできたテレグノシスが3着とこのレースの相性の良さを示しました。去年の勝ち馬ウインラディウスは終始後方のままで終わってしまいました。

来週はオークスですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

結局連敗・・・

ルーキー那須野投手が1軍初先発も6回4失点で負け投手に。それほど悲観する内容でもないと思うので次に期待したいです。日ハムとの3連戦は1勝2敗と負け越し。ただ3試合の得失点差なら横浜が圧勝のですがね・・・。次節は大阪ドームで対オリックス。大阪のベイファンはこれまで甲子園での阪神戦しか見れなかったのでありがたいです。ただ平日ナイターなので見に行くことはほぼ無理な状況・・。何とか勝ち越して借金生活から抜け出してほしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

5月15日の買いたいレース

今日は京都では重賞がありませんが、東京・新潟の重賞は面白い組み合わせになっていますね。

<新潟大賞典>
去年の覇者マイネルアムンゼンは当時の斤量から1.5Kg増しで微妙な評価となっています。またローテーションも同じですが着順が上げ潮だった去年とは違ます(去年は5着→2着 今年は4着→7着)。人気もないのでここから手広く。

<京王杯SC>
ここも去年の覇者ウインラディウスから。斤量的にも不利ですし、メンバーも今年のほうが強力。ただ自身は前走休み明けを無難に走って今回前進が見込めそう。人気からある程度手広くいけそう。あとは私と勝春君の馬券相性だけ?

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2005.05.14

あぁベイスターズ

せっかくの貯金1も一日で消滅。いまの日ハムなら十分3タテもできると思ったのですが、やはりそんなに甘くないですね。打線も今日はさておき調子はいいと思います。この2試合で中継ぎ陣が休めたことはこの先の戦いに有利に働いてくれることでしょう。

オリックス戦なら関西でも見られることができるので是非球場に足を運びたいと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.05.04

園田の帰り道

今日は園田競馬場でダート重賞の「兵庫チャンピオンシップ」が行われるということで、床屋の帰りに園田競馬場まで足を運んできました。GWということでいつになくたくさんの人が詰め掛けてました。平場のレースから投票所には長蛇の列が。私も馬券を買おうと列に並ぶとすでに締め切り1分前でした。しかし地方競馬ではここからが長い。絶対に3分以上はありましたね。ということで馬券を買うことができました。が結果は締め切られた方が良かったです・・・。

兵庫チャンピオンシップはダート無敗のドンクールがまたも接戦を制して優勝しました。これまで圧勝はなく派手さはありませんが、それでも結果を残しているのは凄いですね。3歳ダート戦線はドンクールと先週端午Sを好時計で圧勝したカネヒキリを中心に進んでいきそうです。それにしても2着だったアグネスジェダイは当初逃げが予想されていた馬。それがスタートで後手を踏んでしまい、場内からは罵声が飛び交っていました。ですがそこは元地元の小牧太騎手。スローペースと見るや一気に先頭まで上がって行き最後の直線も2歳王者のプライドキムの猛追を凌ぎきり2着を確保したのはさすがですね。

最終レースが終わって阪急園田駅までの無料送迎バスの乗り場には長蛇の列が。バスに乗るまでに10分。園田駅まで通常数分のところを10分以上かかりました。改めて凄い人手だったことを思い知らされました。

明日はかしわ記念が行われます。メンバーも揃って楽しみな一戦です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »