« 通勤電車のすごし方(11月1日) | Main | JBCスプリント発走直前 »

2005.11.02

通勤電車のすごし方(11月2日)

帰りの電車でNHK・クローズアップ現代を見てました。今日は日本シリーズ4連勝したを千葉ロッテを取り上げていました。その内容は私の予想をはるかに超える緻密なデータ野球でした。そしてもうひとつ、打順の考え方でした。本来3~5番にチームの長距離打者をそろえるのが常ですが、バレンタイン監督はそれを2つに分けて、どのような打順から攻撃開始となっても、長打力のある打者に回ってくるような工夫をしているということです。ちょっと考えれば思いつきそうですが、それを実践し結果を出すところがすごいですね。

今日のBGM:水木一郎「タイムリミット(超人機メタルダー)」

0511021935121

|

« 通勤電車のすごし方(11月1日) | Main | JBCスプリント発走直前 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10147/6859852

Listed below are links to weblogs that reference 通勤電車のすごし方(11月2日):

» まぁいきましょうか・・・ [日記]
足跡残しておきますね。 [Read More]

Tracked on 2005.11.02 at 08:32 PM

» Bobbin' Heads~適正なリスクテイク [デミーズ球団 投資チームのブログ]
NHKクローズアップ現代 バレンタイン・マジック~ロッテ・日本一の秘密~。 見ました。 1~2番はチャンスメイカー。3~5番はポイントゲッター。6~9番は。。。 従来の打順構成では初回にしか機能しないリスクが。9人で1回転させる大きく粗い攻撃ではなく、3人で3回転させ... [Read More]

Tracked on 2005.11.03 at 04:46 PM

« 通勤電車のすごし方(11月1日) | Main | JBCスプリント発走直前 »