« 2018年3月18日 阪神大賞典 | Main | 2018年4月1日 大阪杯 »

2018.03.13

2018年3月18日 スプリングS

【出走予定馬メモ】

・ステルヴィオ
 木村師は「秋より健康状態はいい」。サウジアラビアロイヤルC、朝日杯FSともにダノンプレミアムの2着。特に前走の3馬身半差は大きいが、「ここ2走は毛づやがさえなかったが、今は毛づやがいい。

 前走と比べると現時点でプラス10キロくらいですが、当日はまた変わってくるかと思います。まじめで東京、札幌、阪神どの競馬場でも走っているので、今回も器用に立ち回ってくれるのではと期待しています。

・ルーカス
 森助手は「順調に乗り込めた。すごく元気。気性面の成長も感じる。掛かってコントロールが利かないということもない」と前を向いた。

 前走は最終追い切りで放馬するアクシデントがあり、レースでも道中力んでいて、馬の幼さが出てしまった感じです。中間は変わらず良い馬だなと感じました。良い仕上がりで臨めると思います。体が少し増えていますが、もうひと回りどっしりしてくるといいですね。まだまだ成長するでしょう。中山1800は少しトリッキーなコースではありますが、前走で中山2000メートルを経験していることもあり、この馬の力を出せる舞台ではあると思います。

 順調に調整できています。中間からチークピーシズは着けていません。レースでも外します。気性面のコントロールがうまくいっています。前走ホープフルS(6着)は力んだことで、最後の伸びに影響した。間隔を空けてじっくり調整したことで、人との信頼関係が生まれ、走りのリズムも戻ってきた。


・マイネルファンロン
 矢嶋助手は「使ってさらに良くなっている。先週末の稽古では思っていた以上に時計が速かった。それくらい具合がいい」と上昇気配に目を細めた。今の中山に合う好位からの競馬が得意。「前めから動けば権利が取れそう」。

・ゴーフォザサミット
 前走は前半に寄られた影響で4着に敗退。津曲助手は「寄られてポジションが下がった分の差。でも荒れた内からしっかり差を詰めてくれた。2走前も好位から競馬できているし、今回はいい位置で競馬できる」。

 前走はタイミングが合わずスタートで遅れてしまい、きつい競馬になってしまいました。前半ゆっくり走っていた分、しまいはしっかり走ってくれました。今回は中山ですからある程度のポジションを取って欲しいです。

・カフジバンガード
 そんなにスピードはないのですが、相手なりに走るという馬なので、やはり強いメンバーでは競馬は少し厳しいかなとは思います。しかし、丈夫でしっかり走ってくれる馬なので、何とか頑張ってほしいです。できれば不良馬場ならば、この馬はすごく良くて、滑ったりのめったりするところがかなり少ない馬らしいです。馬場が悪くなってくれれば良いのですが、週末は天気のようなので、そういう面では少し残念かなと思います。

・レノヴァール
 前走は乗りやすい馬なので、少し相手を動かしに行ったり、その後スッと自分でおさめてみたりとかしていました。戦術という意味では、さすがに乗り役は巧いし、馬もよく仕上がっていたので、唸るレースだったと思います。
最終追切を終えてですが、正直、少しやり過ぎています。53秒の後半ぐらいで良いなと思ったので、自分としてはやり過ぎたかなという感じがあります。この後、残り何日かありますが、十分にケアをしていきたいです。上がりは切れる馬ではないので、どちらかと言うと、最初に動かす時も他の馬よりも手応えが悪いぐらいのところから動かし始めて、渋太く長く脚を使うタイプかなという感じです。

・ライトカラカゼ
 前走は、スタートで少し出遅れて好位につけられませんでしたが、初めての重賞でも差のない4着ですから、よく頑張りました。リフレッシュして飼い食いも良いので、馬体重など特に変化はありません。距離はあったほうが良いと思いますが、1800メートルなら大丈夫だと思います。切れる脚はないと思うので、好位につけてそこで脚をためる競馬をして欲しいです。


【データ】
・1番人気が堅実
・上位人気の関東馬が好成績
・内枠優勢
 ⇒ステルヴィオ

|

« 2018年3月18日 阪神大賞典 | Main | 2018年4月1日 大阪杯 »